artrest

24時間対応076-201-8573

これから日本はどう変わるか

お知らせ

これから日本はどう変わるか

更新日:2020/04/22

いつもブログの閲覧ありがとうございます。

 

代表の菅原です。

 

昨今のコロナ渦において、利用者の安全のため日々感染対策をしながら訪問を続けるスタッフに対し、畏敬の念すら覚える今日この頃です。

スタッフ以外にも病院や施設の現場で奔走する「休みたくても休めない」方々、命を掛けて仕事をする医療従事者の皆様、他の業種にあっても人のため社会の為に頑張る全ての方に、心からお礼を申し上げたいです。

 

本当に、ありがとうござます。

 

毎朝ニュースを付けると暗いニュースばかりで嫌になりますが、その一方で社会に大きな確変がもたらされたようにも感じます。

 

一番はテレワークの普及です。

 

今までどうして対面に拘っていたんだろうと思うくらい、皆さんテレワーク(主に会議)の快適さに気づいてしまったのではないでしょうか。接続環境や端末によっては不便さを感じる人もいるかもしれませんが、テレワークの普及によって交通費・時間・資料の印刷代、さらに広く言うと会議室まで、企業としては大きな節約ができます。

 

もちろん内容によっては対面が必須な場面はありますが、日本中の企業、人が気づいてしまったのです。「あ、出社しなくても仕事ってできるじゃん」と。

 

元々東京に住んでいた私は、数年前まで「会社の近くのタワーマンションに住むのが成功者だ!」とコッテコテの成金のような考え方だったのですが、この考え方もきっと変わります。

 

テレワークで仕事ができるなら、お金を掛けるべきはオフィスではなく家です。業種によっては自宅の改装費補助する企業や、一度も会わずに仕事が完結する企業も出て来るでしょう。(多分もういっぱいある)

そうなって来ると不動産業界も変わります。従来型の間取りではなく、書斎が必要になったり、田舎の物件の価値が見直されたりするでしょう。

「新築立てる時代じゃないからね…」と言う考え方すらも変わり、家での労働環境を整え、空いた時間を家族過ごすような価値観がきっと生まれます。

 

…という想像を最近していました。

 

一昔前に「24時間働けますか?」というCMがありましたが、それから数十年で日本は大きな確変の時期を迎えているような気がします。

 

大変なことがたくさんありますが、生きている限りきっと乗り越えられます。

 

 

我々株式会社Artrestは、これから更なる価値を持つ「家」での困りごとをワンストップで解決できる企業を目指し、これからも進んでまいります。

 

 

 

以上、社長の呟きでした

TOPへ
TOPへ