artrest

24時間対応076-201-8573

心不全の方への食事支援〜多職種連携〜

お知らせ

心不全の方への食事支援〜多職種連携〜

更新日:2021/03/05

こんにちは😊

以前、看護師の高野から、「心不全の方への食事面の支援」についてご紹介しました。

今回はパート②ということで、『多職種連携での取り組み』についてご紹介したいと思います。

心不全の方への食事療法で大切なのは塩分と水分制限、さらに肥満の改善です。
過食傾向になりやすい利用者様へ、訪問看護で一緒に減量の目標を考え、健康的な生活を目指して支援しています。

今回、受け持ちの利用者様と一緒に
「春にワンピースを着られるようになる!」
という目標を立てました👗🌸

再入院せず、健康的に暮らせるようになることが大切ですが、本人様の好きなことや、やりたいことを応援しながら、利用者さんと一緒に楽しみながら療養指導もできることを目指しています⭐️

訪問看護だけでは難しいですが、ケアマネージャーさん、デイの職員さん、ヘルパーさんなどと他職種で、在宅のサポーターの協力を沢山いただきながら、チームで頑張っています。

最近、医療用のコミュニケーションツールを通じて、情報交換を始めました📳

訪問看護からは、心不全のパンフレットをお渡しし、食事、運動、内服などに関して、多職種の皆さんに共有させていただいています。

デイサービスの職員さんはデイでの運動の様子を教えてくださったり、ヘルパーさんは買い物に行った際の購入内容を教えてくださったり、どんなものを買えば良いかヘルパーさんが助言をしてくださっています。
(関係者の皆様、いつもありがとうございます🙆‍♀️)

ケアマネージャーさんを中心に活発に情報交換をしていただけて、私たちの知らない利用者様の楽しそうな姿を知ることができて嬉しく思っています。

これから利用者様にもこのコミュニケーションツールに参加してもらえる日がくればいいなと思っています☺️

TOPへ
TOPへ