artrest

24時間対応076-201-8573

寒天でヘルシーに🍽

お知らせ

寒天でヘルシーに🍽

更新日:2021/02/19

看護師の山元です🤗
突然ですが、2/16は寒天の日だそうです。寒天を使った料理は色々ありますが、石川県といえば『えびす寒天』
石川県ではべろべろ、富山県ではべっこうと言われ、お正月やお祭りの時に食べる郷土料理。最近は学校給食にも出されるメニューです。
スーパーのお惣菜コーナーでも見かける身近な寒天料理ですね。
寒天は食物繊維が豊富で、カロリーはほぼゼロ。カルシウム、鉄分、リンといったミネラルも多く含まれています。
えびす寒天は栄養的には卵で摂れるタンパク質、脂質、炭水化物が主ですが、高齢者の1日の摂取基準量は満たされないため、他の食事と一緒に摂取することが望ましいです。
スーパーで売られているものであれば、170gでだいたいカロリーは86kcalくらい、170gはだいたいトマト1個くらいが目安。ちなみにご飯1膳は約270kcalです。
食事はたくさん食べたいけれど、カロリーが気になる。固いものは食べにくい。なかなかお通じが出ないから食物繊維は取りたいけれど、繊維質なものは食べにくい。
そんな時にえびす寒天のようなおかずを活用してみてはいかがでしょうか😊
ちなみに我が家では朝夕の食卓に並び、卵と生姜を多めに入れて92歳の姑の栄養源となっています。そのため週に3回は作り、常に冷蔵庫に入っている常備おかずになっています。
粉寒天で簡単に作れるため、最近は娘に作り方を教えて作ってもらってます😋私が楽をするために❤️

TOPへ
TOPへ