artrest

24時間対応076-201-8573

心不全の方への食事支援

お知らせ

心不全の方への食事支援

更新日:2021/02/10

こんにちは☺️
今日は訪問看護での「心不全の方への食事面の支援」についてご紹介したいと思います。

🍔具体的な食事支援🍙

①食事内容を記録する✏️
利用者様自身にノートに食べた物を記載していただいたり、食べ物を購入したレシートを貼っていただきます。
いつも自分がどんなものを購入して食べているのかを記録に残していただきます。

②食事内容の振り返りを一緒にする📔
訪問時にノートをみて利用者様と振り返りをします。
客観的に振り返ることで自分は何を気を付けなければならないのか、どこに注意すればいいのかの”気づき”を利用者様自身にしていただいています。

看護師が一方的に説明をしても、自分自身で理解していなければ、続けていくことは難しいですよね🤔

在宅生活は入院中と違って好きなものをいつでも購入できるので、制限をするのはとっても難しいです。

③利用者様一人一人に合ったアドバイス❗️

塩分量や食事量など振り返りから、利用者様の傾向をつかみ、その方と一緒に、どのようにすれば改善できるか考えて、アドバイスをしています。

好きな物も食べたい気持ちを我慢するのは辛いですよね。どれだけの量をどのタイミングで食べればよいか、たべるとしたらどんなものが良いかなど、具体的にアドバイスしています😃

とはいえ、現状は、、、

食事内容を記載して理解してもらうという段階で”気づき”まで到達できるところから、一歩一歩、頑張っている段階です
時間はかかりますが、利用者様が好きなものを美味しく食べながら、長く在宅生活ができるような関わりを目指していきたいと思います

TOPへ
TOPへ