artrest

24時間対応076-201-8573

ご家族への支援

お知らせ

ご家族への支援

更新日:2021/01/15

こんにちは!

今回は、訪問看護をしていく中でやってよかったなと思った出来事について少しお話しようと思います😄

訪問させて頂いた利用者様にご家族や私たち医療者にとても気遣って下さる方がいました。
その方をY様と今回は呼ばせていただきます🙇‍♀️
Y様は在宅での生活はベッドの上で過ごされていて、トイレも身体の状態的に行くのが難しくオムツでの交換をしていました。
私たちが訪問に行った際は、交換をさせてくださっていたのですが、ご家族には排泄したことを言わずに黙っていることが多く、ご家族も困っている様子でした。
Y様にお気持ちを聞くと「トイレしたのがわかるけど、してもらうのが気兼ねや。」と話されており、遠慮されている様子がうかがえました。
ご家族にもお話しを聞くと「オムツを交換させてもらえなくて困っている。我慢させているのはちょっと可哀そうやからね。」と話されていました。その話のなかで看護師からの提案は聞いてくれているという言葉聞き、ご家族がオムツ交換する時間を聞き、『看護師からのお願い』というパンフレットを作成してY様にお渡ししました。
後日、オムツ交換をさせてくれているかご家族に聞くと「あのパンフレットのおかげで交換がスムーズです。ありがとうございます。」とお言葉を頂きました☺️
排泄のことは、ご本人がご家族に申し訳ないと思われることの一つだと思います。その思いを少しでも軽減できるように看護師として関われてよかったなと思います。
排泄した状態でそのままにしておくと皮膚トラブルが起きやすくなったり、ご本人の不快感にもつながると思います。
そのことを軽減して過ごすことが出来るように提案していくのも看護師の仕事だと思うので、これからも利用者様が快適に在宅で過ごせるように支援していきたいです❗️

TOPへ
TOPへ